浮気の相談なら、経験豊富、解決事例多数、無料で対応可能な私達にしてください

本社写真素材¥0130
「夫が浮気をしているかもしれないが、確信はない」

「妻が不倫をしているようだが、こんなこと誰にも相談できない」

「証拠をつかむために探偵に依頼した方が良いかどうか聞きたい」

こういった浮気の相談なら原一探偵事務所にお任せください。

「探偵事務所って浮気調査をするだけじゃないの?」って思うかもしれません。たしかに浮気調査は探偵事務所の本業です。

しかし、調査をすべきかどうかは一般の方にはわからないケースがほとんどのはずです。真実を知ることが耐えられないという人も世の中には存在します。

そういった方が探偵事務所に来ても、残念ながら調査をお断りすることがあります。将来の幸せのために調査をするのが探偵の仕事だからです。でも、現在の苦痛に耐える強さがなければ未来も何もありません。

また、費用を用意するのが難しそうだという場合で浮気をしている可能性がそれほど高くないようなケースでも調査を辞めた方がいいでしょう。

経済的余裕があれば、不倫をしている可能性が10%程度でも調べても良いかもしれませんが、余裕がないのであれば、もう少し泳がせた方が良いです。たしかに不倫が発覚すれば交際相手から慰謝料を取ることができますが、証拠がなければ費用倒れになります。

こういったことはご自分で考えていても結論は出ないものです。

多数の浮気事例を見てきて、配偶者の不倫に苦しむ相談者に寄り添ってきた探偵だからこそ力になれるのです。
本社写真素材¥0131
原一では、面談での相談はもちろん、電話やメールでの相談も可能です。もちろん相談は全て無料です。何分でも何時間でもお付き合いします。

探偵には探偵業の業務の適正化に関する法律にもとづき守秘義務や秘密保持義務があります。ですから、どんなことでも遠慮無く相談してください。きっとあなたの力になれるはずです。

面談相談の場合は、原一探偵事務所にお越しいただくことになりますが、きっと損はないはずです。パートナーが浮気をしているかどうかは一人で考えていても、どんどん暗くなっていくだけです。

思いつめた結果、相手を問い詰めてしまい、浮気などしていなかったのに、夫婦関係をこじらせてしまったというケースもあります。そうなる前に、第三者に相談してください。

浮気を疑うきっかけとして多いのは、以下のようなものです。

  • 携帯電話を見る回数が増えた
  • 携帯を手放さない
  • 帰宅が遅くなった
  • 自分に対する言動が冷たくなった
  • 妙に優しい時がある
  • 電話をするために席をはずす
  • 金曜や土日の外出が増えた
  • いつもと違う香りがする
  • 急におしゃれに気を使うようになった

これらの兆候が見られるようになった場合、たしかに高い確率で浮気をしています。特に男性の場合は、ほぼ間違いがないでしょう。

ですから、男性の浮気に悩んでいて、上記のような行動が相手にある場合はすぐに相談に来てください。

よくある浮気の相談

「夫が浮気をしているのはほぼ確実だが証拠がない。子どもがいるので、離婚もしたくない。どうすればいいか?」

結婚前の浮気であれば、「好きなら付き合っていればいいし、我慢できないなら別れれば良い」という回答で終わるのですが、結婚後はそう簡単な話ではありませんよね。まして子どもがいるのであれば、今後の生活の問題もあります。
経済的にも苦しくなりますし、子どもの成長を考えても父親はいた方が良いからです。

回答はケースバイケースになりますが、最も多い解決のパターンは証拠をつかんで不倫相手の女性を訴えるというものです。

「そんなことすると夫から離婚だ!と言われませんか?」と思うかもしれませんが、日本では浮気をした側からの離婚請求は認められません。たとえ家を出て行ったとしても生活費もきちんと請求できます。

ですから、お金に困ることは原則としてありません。

それに、相手の女性を訴えた場合、たいてい夫は家庭に戻ってきます。なぜなら、女性側は訴えられたことで、びびってしまい熱が冷めるケースが半分以上だからです。また男性側も浮気は遊び(特に子どもがいる場合は顕著です)

つまり、夫が戻ってくれば慰謝料をもらって浮気も終了。浮気が継続していても、生活費と慰謝料は確保できるというわけです。

もちろん、場合によっては異なる結論になる場合もあります。詳しくは無料相談時に詳しくお話をお聞かせ下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ